住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典設計関係出石城
  い行出石城 (出石城に関係する本

出石城

用  語出石城
よびかないずしじょう
別  名高城
カテゴリー分類設計関係/建築様式/建物/城郭建築
構造分類
工事分類城郭建築
関連用語建築様式・城
参照資料
出石城

出石城とは、
兵庫県豊岡市出石町にあった城。
出石城は慶長九年(1604年)に小出吉秀によって山頂の城を廃して築かれたもので一国一城制による但馬唯一の城です。

平山城に分類され梯郭式といわれるように有子山の麓に上から稲荷郭、本丸、二の丸、二の丸下の櫓、三の丸と梯子を立てかけたように城を築いています。
また東には山里郭を設けて有事に備え、三の丸の周囲には山から堀り切りで水を引き、内堀をめぐらせ北に大手門、東西にもそれぞれ東門、西門を設け天守閣は築きませんでしたが隅櫓や多門を設けて要害としました。

城主は小出氏が九代、松平氏一代、仙石氏七代と続き、明治の版籍奉還まで270年間、五万八千石の本城として、また但馬第一の雄藩として威容を誇りました。 最上壇の稲荷郭には城の鎮守稲荷神社を祠り本丸、二の丸には広大な御殿を建て渡り廊下で連結させていました。また本丸には仙石公の藩祖、仙石権兵衛秀久を祠る感応殿や、昭和43年に復元した東西隅櫓があり、往時の面影を偲ばせてくれます。


出石城以外の建築様式(城郭建築)の建物は、カテゴリー「設計関係/建築様式/建物/城郭建築」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜