住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典設計関係気候風土適応住宅
  き行気候風土適応住宅 (改正建築物省エネ法に関する本

気候風土適応住宅

用 語気候風土適応住宅
よびかなきこうふうどてきおうじゅうたく
別 名
カテゴリー分類設計関係/法律関係/省エネ法
構造分類全般
工事分類
関連用語法律・法規・告示・省エネ・改正建築物省エネ法
参照資料

気候風土適応住宅とは
建築物省エネ法において、通風の確保など地域の気候・風土・文化を踏まえた工夫の活用により、優れた居住環境の確保を図る伝統的構法による住まいづくりの重要性に配慮し、地域の気候及び風土に応じた住宅を気候風土適応住宅と言う。

気候風土適応住宅は、説明義務制度の適用にあたり、省エネ基準を一部合理化し、この気候風土適応住宅の要件については、建築物省エネ法において規定されているほか、所管行政庁がその地域の自然的社会条件の特性に応じて要件を定める場合もあるため、住宅を建設する地域の要件がどのようになっているかを事前に確認する必要があります。



省エネ法の気候風土適応住宅以外の用語は、カテゴリー「設計関係/法律関係/省エネ法」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜