住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典建具関係ケーシング枠
  け行ケーシング枠 (建築用語辞典に関する本

ケーシング枠

用  語ケーシング枠
よびかなケーシングわく
別  名
カテゴリー分類建具関係/建具その他
構造分類全般
工事分類大工工事
関連用語建具・ドア・窓・額縁・重厚
参照資料固定枠とケーシング枠の違い
ケーシング枠(窓)

ケーシング枠とは、
既製品の室内ドアの枠や額縁で、固定枠より奥行きが少なく溝を突いた部材とケーシング部材(調整材)の組み合わせで仕上るもの。
また、その納め方を「ケーシング枠納まり」と言う。

固定枠と比べコストUPとなり、額縁の見付面が二面のため重厚なデザインとなります。


ケーシング枠(ドア)

【相対語】・・・固定枠

ケーシング枠以外の建具関係のその他の用語は、カテゴリー「建具関係/建具その他」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜