住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典工事関係勾配
  こ行勾配 (建築用語辞典に関する本

勾配

用  語勾配
よびかなこうばい
別  名
カテゴリー分類工事・施工関係/納まり名称/一般
構造分類全般
工事分類屋根工事
関連用語傾斜・屋根・天井
参照資料
勾配

勾配とは、
屋根天井などの傾斜の度合いのことで、屋根勾配の場合は、角度で表すほか、水平距離10に対しての高さをとり、3/10というような表し方をします。この場合は3寸勾配と言います。

また、10/10(10寸勾配)を矩勾配(かねこうばい)と言います。

尚、屋根勾配で屋根の仕上材によって必要最低勾配が決まっています。それ以下の勾配にすると雨漏りなどの問題が発生するので注意が必要です。


屋根勾配最低必要勾配

金属葺き  ・・・・・・・・・・1/10以上
スレート葺き・・・・・・・・・・3/10以上
瓦葺き    ・・・・・・・・・・4/10以上

また、屋根勾配が5/10(5寸勾配)以上になると、施工上屋根足場が必要となり、建築工事費メンテナンス費用が割高になります。

勾配以外の納まりに関係する用語は、カテゴリー「工事・施工関係/納まり名称/一般」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜