住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典建具関係シャッター
  し行シャッター (建築用語辞典に関する本

シャッター

用  語シャッター
よびかなシャッター
別  名
カテゴリー分類建具関係/外部建具位置・仕様/シャッター
構造分類全般
工事分類建具工事
関連用語建具・防炎・防煙
参照資料
シャッター

シャッターとは、
防火や防犯の目的で建物の出入口やなどに取り付ける、スラット鎧戸状に組まれた鋼製の巻上げ戸。

一般的に重量シャッター軽量シャッターに大別され、ビルなどに使用する大型のものを重量シャッターと呼び、これをJISでは防炎シャッターの名称で呼んでいる。

一方、法規上では板厚が1.5ミリメートル以上のものを甲種防火戸、0.8〜1.5ミリメートル未満のものが乙種防火戸として認められ、階段回りや吹抜などの竪穴区画には重量シャッターに遮煙を施した防煙シャッターが使用され、火災時にヒューズの溶解や煙感知器などと連動して自動降下する。

防火目的以外の製品では、商店・ビルトインガレージ雨戸などに使用される軽量シャッターのほか、格子状のパイプシャッターなどがあります。

尚、開閉には手動と電動のタイプがあります。


シャッターに関係する用語は、カテゴリー「建具関係/外部建具位置・仕様/シャッター」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜