住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典材料関係スタイロフォーム
  す行スタイロフォーム (スタイロフォームに関する本

スタイロフォーム

用  語スタイロフォーム
よびかなスタイロフォーム
別  名押出法ポリスチレンフォーム(おしだしほうポリスチレンフォーム)
カテゴリー分類材料関係/断熱材
構造分類全般
工事分類断熱工事
関連用語省エネ・断熱材
参照資料建物性能の基礎知識/断熱性能(省エネ対策)
スタイロフォーム

スタイロフォームとは、
完全に独立した無数の気泡でできた発泡体の断熱材で、耐水性に優れ、板状で適度な硬さをもっているため加工しやすく、鉄筋コンクリート構造の打ち込みや外張り断熱工法に適した断熱材です。

スタイロフォームの断熱材は、一般的に根太間 若しくは 大引間の床や土間床等の外周部対応などの断熱材として多く用いられています。

尚、スタイロフォームは、ザ・ダウ・ケミカル・カンパニー/ダウ化工(株)の商標名で、正式名称は「押出法ポリスチレンフォーム」です。

断熱材区分   押出法ポリスチレンフォーム保温板1種/C
          押出法ポリスチレンフォーム保温板2種/D
          押出法ポリスチレンフォーム保温板3種/E


スタイロフォーム以外の断熱材は、カテゴリー「材料関係/断熱材」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜