住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典設計関係騒音等級
  そ行騒音等級 (防音・遮音に関する本

騒音等級

用  語騒音等級
よびかなそうおんとうきゅう
別  名
カテゴリー分類設計関係/性能関係/音
構造分類全般
工事分類
関連用語音・騒音・等級・指標・N値
参照資料建物性能の基礎知識/遮音性能

騒音等級とは、
実際に室内で聞こえる騒音のレベルをランクわけしたもの。
N値」(Indoor Noise LevelのN)で表す。数値が低いほど静か。

物理的に遮音性能の同じ建物でも、周辺環境、各住戸の状況などによって異なる。

騒音の発生源には、車や鉄道などの道路騒音や工場騒音(外部からの騒音)と、室内の冷暖房器などの設備機器やマンションエレベーターや給排水ポンプなどの共用設備からの騒音(内部からの騒音)がある。

◆外部騒音の等級レベル◆

騒音等級聞こえ方・感じ方
N−25通常では聞こえない
N−30ほとんど聞こえない
N−35かすかに聞こえる
N−40小さく聞こえる
N−45あまり気にならない
N−50多少大きく聞こえる
N−55少しうるさい
N−60ややうるさい
N−65非常に大きく聞こえる
N−70かなりうるさい
N−75非常にうるさい

騒音等級以外の音に関係する用語は、カテゴリー「設計関係/性能関係/音」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜