住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典建築資金関係団体信用生命保険
  た行団体信用生命保険 (住宅ローンに関する本

団体信用生命保険

用  語団体信用生命保険
よびかなだんたいしんようせいめいほけん
別  名団信(だんしん)
カテゴリー分類資金関係/融資・ローン・フラット35/諸費用
構造分類全般
工事分類
関連用語住宅ローン・融資・保険・諸費用
参照資料住宅ローンの基礎知識 住宅ローンで必要な諸費用とは

団体信用生命保険とは、
住宅ローンの利用者(債務者)が、返済期間中に死亡したり、高度障害状態となった場合に、保険会社から支払われる保険金によって残りのローンを返済するしくみの生命保険で、住宅ローンにセットされる(加入が必須である)ことが一般的です。

通常、契約者は金融機関で、被保険者は住宅ローンの利用者(債務者)となり、加入できない場合には、住宅ローンを利用できないケースもあります。


一般的には、団体信用生命保険を略して団信と呼ばれています。


団体信用生命保険以外の住宅ローンの諸費用に関係する用語は、カテゴリー「資金関係/融資・ローン・フラット35/諸費用」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜