住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典工事関係蹲踞(つくばい)
  つ行蹲踞(つくばい) (庭園工事に関する本

蹲踞(つくばい)

用  語蹲踞
よびかなつくばい
別  名
カテゴリー分類工事・施工関係/外構工事
構造分類全般
工事分類外構工事・庭園工事
関連用語茶庭・和風・手洗い・鉢
参照資料
蹲踞(つくばい)

蹲踞(つくばい)とは、
日本庭園の添景物の一つで露地(茶庭)に設置される。
茶室に入る前に、手を清めるために置かれた背の低い手水鉢に役石をおいて趣を加えたもの。

もともと茶道の習わしで、客人が這いつくばるように身を低くして、手を清めたのが始まりで、茶事を行うための茶室という特別な空間に向かうための結界としても作用する。


蹲踞(つくばい)以外の外構工事に関係する用語は、カテゴリー「工事・施工関係/外構工事」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜