住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典建具関係熱線吸収板ガラス
  ね行熱線吸収板ガラス (硝子に関する本

熱線吸収板ガラス

用  語熱線吸収板ガラス
よびかなねっせんきゅうしゅういたガラス
別  名
カテゴリー分類建具関係/ガラス
構造分類全般
工事分類ガラス工事
関連用語断熱・省エネガラス
参照資料建具仕様/ガラス(硝子)

熱線吸収板ガラスとは、
通常のガラスの原料に微量の鉄、ニッケル、コバルトなどの金属を加えた色ガラスで、フロート板ガラスに比べ日射熱をより多く吸収することによって透過率を適度に抑え、冷房負荷が軽減されます。

また、昼間、室内側が暗い場合、可視光線の吸収で室内が見通しにくくプライバシーが守られ、一方、室内からは自然のままに外を眺められます。

厚み  3mm 5mm 6mm 8mm 10mm 12mm 15mm

熱線吸収板ガラス

【相対語】・・・熱線反射板ガラス

熱線吸収板ガラス以外のガラスは、カテゴリー「建具関係/ガラス」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜