住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典設備関係分電盤
  ふ行分電盤 【分電盤

分電盤

用  語分電盤
よびかなぶんでんばん
別  名
カテゴリー分類設備関係/電気設備/幹線・配線・一般
構造分類全般
工事分類電気設備工事
関連用語回路
参照資料分電盤の回路数算定
分電盤

分電盤とは、
外部に設けられている電気配線(本線)から、配電されてきた電気を住宅内に分岐するための機器。

住宅用分電盤は、樹脂などの箱形をした形状で、中には、電気を配電するたくさんの分岐回路のほか、漏電が発生すると、自動的に電気を遮断する漏電遮断器や、電気の契約容量や電線の許容電流を超えた電気が流れたときに作動する配線用遮断機がおさまっています。

最近では、家庭内で使用する家電製品が増えるとともに、パソコンや床暖房など大量の電気を使用するものが普及してきたことにともない、必要な回路数は増加する傾向にあります。


分電盤以外の電気設備の幹線・配線などの一般的な用語は、カテゴリー「設備関係/電気設備/幹線・配線・一般」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜