住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典インテリア関係螺鈿(らでん)
  ら行螺鈿(らでん) 【 螺鈿(らでん)

螺鈿(らでん)

用  語螺鈿
よびかならでん
別  名
カテゴリー分類インテリア関係/インテリア小物
構造分類全般
工事分類インテリア
関連用語技法・漆・貝
参照資料

螺鈿(らでん)とは、
工芸技術のひとつで、夜光貝や蝶貝などの貝殻の真珠質の部分を、漆面の模様の彫穴にはめ込んで研ぎ出す技法。

中国唐代に発達し、日本へは奈良時代に伝来、平安時代には蒔絵とともに使われるようになった。


螺鈿(らでん)以外のインテリア小物に関係する用語は、カテゴリー「インテリア関係/インテリア小物」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜