住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典材料関係煉瓦(レンガ)
  れ行煉瓦(レンガ) (煉瓦に関する本

煉瓦(レンガ)

用  語煉瓦
よびかなレンガ
別  名
カテゴリー分類材料関係/施工材料/セメント・粘土系製品
構造分類全般
工事分類外構工事・組石工事
関連用語外構
参照資料
煉瓦(レンガ)

煉瓦(レンガ)とは、
粘土を主原料に成形して焼成したブロック状のもの。

普通レンガの規格サイズは、210mm×100mm×60mm。
断面形状により、中実レンガ、孔あきレンガ、中空レンガに分類されます。


煉瓦(レンガ)のサイズ

また、暖炉などの直接火が接する部分などに用いる煉瓦で、1580℃以上の温度に耐えられるものを「耐火煉瓦」と呼ばれています。

煉瓦の積み方には、目地の位置による芋目地馬目地の他に、小口積み(ドイツ積み)、長手積みイギリス積みアメリカ積みフランス積み(フランドル積み)などがあります。


煉瓦(レンガ)以外のセメント・粘土系の施工材料は、カテゴリー「材料関係/施工材料/セメント・粘土系製品」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜