住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典工事関係間知石
  け行間知石 (擁壁に関する本

間知石

用  語間知石
よびかなけんちいし
別  名
カテゴリー分類工事・施工関係/外構工事
構造分類全般
工事分類外構工事・造成工事
関連用語間知石ブロック・石垣・土留
参照資料
間知石

間知石とは、
石材に一定の加工を加えた規格石材で、形は頂部を欠いた四角すい体で底部(面)は1辺約30pの正方形です。石垣用や土留め用の石材として用いられています。

間知石の積み方には、水平方向に長辺を並べる布積(ぬのづみ)、矢羽型の間知石を用いて斜めに積む矢羽積(やばねづみ)、正六角形の石を剣先が水平になるよう積む亀甲積(きっこうづみ)などがあります。

また、コンクリートで作った「間知石ブロック」も多く用いられています。


間知石以外の外構工事に関係する用語は、カテゴリー「工事・施工関係/外構工事」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜