住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典工事関係コンクリート(普通)
  こ行コンクリート(普通) (コンクリート工事に関する本

コンクリート(普通)

用  語コンクリート(普通)
よびかなコンクリート(ふつう)
別  名
カテゴリー分類工事・施工関係/基礎工事/コンクリート
構造分類全般
工事分類コンクリート工事
関連用語ポルトランドセメント
参照資料住まいづくりの知識上手/施工品質(構造)

コンクリート(普通)とは、
セメントに砂と砂利などの骨材と水、さらに必要に応じて混和材料を適当な割合で練り混ぜたもの。また、これが固まったもの。

材質が均一で自由な形状が作れ、不燃性で耐久性、耐水性に富み、圧縮強度が大きい。
但し、引張に弱いため、鉄筋を入れ引張強度を持たせるようにする。

コンクリートの種類は、一般的に使われている普通コンクリート以外に、コンクリートを使う目的・場所・時期などによって、下記コンクリートに分類されます。


コンクリート工事に関係する用語は、カテゴリー「工事・施工関係/基礎工事/コンクリート」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜