住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典設計関係固定荷重
  こ行固定荷重 (荷重に関する本

固定荷重

用  語固定荷重
よびかなこていかじゅう
別  名
カテゴリー分類設計関係/構造設計関係
構造分類全般
工事分類
関連用語構造設計・荷重・自重
参照資料建物性能の基礎知識/耐震性能(耐震対策)

固定荷重とは、
構造物における骨組みや間仕切り壁などの自重、並びにそれに付随する仕上材料、設備関係の自重を合計した荷重

移動荷重(活荷重)に対して、構造物の上に固定して働く荷重なので、固定荷重、若しくは死荷重(Dead.Load)と呼ばれています。

固定荷重は、木造では軽く、鉄骨造では中くらい、鉄筋コンクリート造では大変重くなる。また、・壁・床・設備・仕上げに至るまで、構造物に付属しているものは何でも固定荷重に含まれる。

固定荷重以外の構造設計に関係する用語は、カテゴリー「設計関係/構造設計関係」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜