住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典工事関係木造(W造)
  も行木造(W造) (木造に関する本

木造(W造)

用  語木造
よびかなもくぞう
別  名W造(ダブルぞう)
カテゴリー分類工事・施工関係/構造・工法名称/構造
構造分類木造(W造)
工事分類
関連用語建築方式・工法・構造・木材
参照資料住まいづくりの知識上手/工法と構造

木造(W造)とは、
などの主要構造部材木材とし、建築した木造建築物のことを言います。

木造は、古くから建てられている構造ですが、高さ13m、の高さ9m、または延べ床面積3000m2を超える建築物は、主要構造部を木造としてはならないと建築基準法で定められています。

尚、木造の工法には、大きく分けて「在来軸組み工法」・「2×4工法」に分類され、また、最近では、在来軸組み工法に分類されますが、特殊な金物を用いる「金物工法」なども多く見られるようになりました。


木造(W造)以外の構造に関係する用語は、カテゴリー「工事・施工関係/構造・工法名称/構造」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜