住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典材料関係セルロースファイバー
  せ行セルロースファイバー (断熱材に関する本

セルロースファイバー

用  語セルロースファイバー
よびかなセルロースファイバー
別  名
カテゴリー分類材料関係/断熱材
構造分類全般
工事分類断熱工事
関連用語省エネ・断熱材・木質繊維
参照資料建物性能の基礎知識/断熱性能(省エネ対策)

セルロースファイバーとは、
新聞の古紙やパルプなどの木質繊維を原料に綿状に加工した材料で、断熱材吸音材として使われる。

湿気を吸収したり放出したりする調湿機能があるため、通常は断熱材に必要な防湿層の施工が不要とされる。ただし、素材自体は燃えやすいため、防火対策と防カビ・防菌を兼ねたホウ素系(硼酸塩など)の薬品が添加されている。専用の吹き込み機を使って、天井や壁面などの隅々まですき間なく充填される。

断熱材区分   セルロースファイバー25K相当・45K相当・55K相当/C


セルロースファイバー以外の断熱材は、カテゴリー「材料関係/断熱材」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜