住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典建具関係樋端
  ひ行樋端 (建築用語辞典に関する本

樋端

用  語樋端
よびかなひばた
別  名
カテゴリー分類建具関係/建具その他
構造分類全般
工事分類大工工事・建具工事
関連用語建具・敷居・鴨居・溝・畦
参照資料
樋端

樋端とは、
敷居鴨居に彫られた溝の両端の外側の凸部分。
和室側を内樋端(うちひばた)、その反対側を外樋端(そとひばた)と言います。

また、溝と溝の間の凸部分を(あぜ)と言う。



◆敷居・鴨居の溝・畦の寸法◆

建具種別通称
障子2112=(障子見込30+3)-21四・七
障子2115=(障子見込33+3)-21五・七
219(定められた寸法)三・七
地袋天袋・襖187.5(定められた寸法) 

樋端以外の建具関係のその他の用語は、カテゴリー「建具関係/建具その他」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜