住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典設備関係ヒューム管
  ひ行ヒューム管 (建築用語辞典に関する本

ヒューム管

用  語ヒューム管
よびかなヒュームかん
別  名遠心力鉄筋コンクリート管
(えんしんりょくてっきんコンクリートかん)
カテゴリー分類設備関係/雨水排水設備
構造分類全般
工事分類排水設備工事
関連用語管・水路用・排水用・排水管・下水道用・農業排水用
参照資料
ヒューム管

ヒューム管とは、
遠心力鉄筋コンクリート管ともいい、 コンクリートの締め固めに遠心力を応用して成形された鉄筋コンクリート管で、1910年にオーストラリアのヒューム氏によって発明されたコンクリート管で、日本では1925年より製造販売されました。

ヒューム管には、外圧のみで設計される外圧管、外圧および内圧に対して設計される内圧管、および推進管などがあります。

外圧管には1種管、2種管、3種管の3種類があり、2種管および3種管に要求される高耐力は、膨張材によるケミカルプレストレス(化学的処理により事前に応力を与えておくこと)で確保されています。

ヒューム管の、コンクリートの締め固め時の遠心力は、重力の25倍から40倍で、コンクリート中の水分がしぼり出され、水セメント比は30%以下の緻密で堅固なコンクリートになり、同一配合の振動締め固めコンクリートよりも約30%強度が増加します。
振動製法で作られた鉄筋コンクリート管と比べ、遠心力を用いて成形された鉄筋コンクリート管(ヒューム管)は、下記のような利点があります。


ヒューム管以外の雨水排水設備に関係する用語は、カテゴリー「設備関係/雨水排水設備」をご覧下さい。




HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜