住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典設計関係丸岡城
  ま行丸岡城 (丸岡城に関係する本

丸岡城

用  語丸岡城
よびかなまるおかじょう
別  名霞ヶ城(かすみがじょう)
カテゴリー分類設計関係/建築様式/建物/城郭建築
構造分類
工事分類城郭建築
関連用語建築様式・城
参照資料
丸岡城

丸岡城とは、
福井県坂井市丸岡町霞にあった城で、別名霞ヶ城。江戸時代には丸岡藩の藩庁となった。

丸岡城は、福井平野丸岡市街地の東に位置する小高い独立した丘陵に築かれた平山城で、近世に、山麓部分が増築され、周囲に五角形の内堀が廻らされていた。安土桃山時代に建造されたと推定される天守は、国の重要文化財に指定されている。
その他、石垣が現存している。移築現存する建物として、小松市興善寺およびあわら市蓮正寺に、それぞれ城門、丸岡町野中山王の民家に、不明門と伝わる城門がある。ほかに土塀が現存する。五角形の内堀は現在埋め立てられているが、この内堀を復元する計画が浮上している。

現存天守閣の中で最も古い建築であり、外観は上層望楼を形成し、通柱が無く、1層は2階3階の支台をなしている。
又、野面積みの石垣と石製の鯱や石瓦(笏谷石)にも特色がある。


● 所在地福井県坂井市丸岡町霞町1丁目59番地
● 城の種別平山城
● 築城者柴田勝豊
● 築城年天正4年(1576年)
● 遺構天守(重要文化財)
● 天守閣の構造木造 石瓦葺2層3階

丸岡城以外の建築様式(城郭建築)の建物は、カテゴリー「設計関係/建築様式/建物/城郭建築」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜