住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典工事関係AE剤
  A〜ZAE剤 (コンクリート工事に関する本

AE剤

用  語AE剤
よびかなエーイーざい
別  名空気連行剤(くうきれんこうざい)
カテゴリー分類工事・施工関係/基礎工事/コンクリート
構造分類鉄筋コンクリート造
工事分類コンクリート工事
関連用語生コン・混和剤・空気
参照資料

AE剤とは、
コンクリート用化学混和剤のひとつで、コンクリートの中に独立した微細な空気の泡を含ませて、ワーカビリティー(施工軟度)を高めるために用いられる空気連行剤(Air Entraining Agent)。

また、コンクリート中の水分の凍結や融解に伴う膨張と収縮によってコンクリートが劣化するのを防ぐ効果もあります。

気泡の大きさは0.025〜0.3mm。連行する空気量はコンクリート総量の3〜5%が適切とされる。


AE剤以外のコンクリート工事に関係する用語は、カテゴリー「工事・施工関係/基礎工事/コンクリート」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜