住宅建築専門用語辞典

住宅建築専門用語辞典


HOME住宅建築専門用語辞典工事関係蟻継ぎ
  あ行蟻継ぎ (木造の継手に関する本

蟻継ぎ

用  語蟻継ぎ
よびかなありつぎ
別  名
カテゴリー分類工事・施工関係/仕口・継手/継手
構造分類木造
工事分類木工事
関連用語木材・加工・継手
参照資料
蟻継ぎ

蟻継ぎとは、
木材の接合の仕方で、継手のひとつ。
木材の一方の端に通常、蟻と呼ばれている鳩の尾 或いは蟻の形のような突出部を作り、他の木材の端に同形の穴を彫ってふたつを接合する方法。

昔は、大工さんが手で刻み加工していましたが、加工精度の均一化、及び作業の合理化が図られ、機械で加工するプレカットが主流になりました。

蟻継ぎ以外に、相欠き腰掛け蟻継ぎ腰掛け鎌継ぎ台持ち継ぎ追掛け大せん継ぎなどの継手があります。


蟻継ぎ以外の継手に関係する用語は、カテゴリー「工事・施工関係/仕口・継手/継手」をご覧下さい。



HOME

許可なく文章、画像等を転載することを禁じます。


カテゴリー検索
設計関係
建具関係
材料関係
設備関係
建築費用関係
建築資金関係
契約関係
登記関係
税金関係
工事関係
インテリア関係
50音検索
  
 A〜Z 1〜